TOP > 不妊治療について > 不妊治療だけに頼らない!~愛のある夫婦生活を~
▽スポンサードサーチ


不妊治療だけに頼らない!~愛のある夫婦生活を~

風俗産業が活発な日本ですが、夫婦間においての性交渉数は世界最低レベルだと言われています。

そして性行為の満足度も最低ランクである日本。日本全体がそうだとは言い切れませんが、私たちは性交渉を少々軽く見ているのではないでしょうか。充実した性交渉を行うことは日々の幸福感を感じることにもつながります。今一度、本当に愛のある夫婦生活を送れているか、見なおすべきです。

では、どうすれば愛のある夫婦生活を送れるのでしょうか。それは「価値観を変えること」だと思います。

例えば、ストレスや疲労感を減らすことや日々の生活をもっと楽しく暮らすことです。生活が厳しいから仕事をしないといけない、子供を授かりたいから性交渉をする、ではいけません。そのようなネガティブな考えでは、ストレスが溜まってしまいます。

心理学的な調査によると、ストレス自体は悪いものではなく、ストレスをストレスだと思うことが体に悪いといいます。つまりストレスに対する考え方が問題なのです。

だから、楽しい生活をおくるために仕事をしよう、と考えましょう。パートナーと愛を育みたいから性交渉しよう、と楽感的に性行為を捉えましょう。

また、愛のある夫婦生活を送るには夫婦間で話し合いをすることも大切です。「以心伝心」という言葉がありますが、現実はそうではありません。

やはり、言葉にしないと通じないことって色々あると思います。自分が思っていることを正直に話すには、少し勇気が必要かもしれません。でも、自分のことを素直に話してみましょう。その後、相手の言い分を聞き入れて、夫婦間で高めていけばいいのです。

皆さんが、変われる一歩を踏み出せるよう、お祈り致します。