TOP > 不妊治療について > 不妊治療とカイロプラクティック
▽スポンサードサーチ


不妊治療とカイロプラクティック

カイロプラクティックも整体と同じように、代替療法の1つです。(※カイロプラクティックと整体の理念は、非常に良く似ています。整体は日本発祥ですが、カイロプラクティックはアメリカ発祥の療法です。)
赤ちゃんが欲しい…女性の身体には、子孫を残す機能が生まれつき備わっています。しかし知らぬ間に身体的不調になってしまうと、妊娠をし難い身体になってしまう場合もあります。カイロプラクティックは妊娠し難い身体を改善するために…そして健康維持を保つために、様々な身体的部分を矯正(アジャストメント)することによって、女性が本来持っている健康体を取り戻す療法なのです。
ではカイロプラクティックの場合、不妊治療に対してどのような治療法/取り組み方をして、効果を上げているのでしょうか。
すべての女性にとって、骨盤は非常に重要な役割を担っています。骨盤は人間の中心に位置するのはいうまでもなく…更に骨盤の上には、大黒柱となる背骨を配置しています。その骨盤の中心にある骨が仙骨です。実はこの仙骨がきちんと機能しているかどうかによって、身体的バランスに大きな影響をもたらしているのです。
例えば、私たちはお尻を打ったことがあると思います(=尻もち・尾骶骨強打)。しかし、そうした打撲が思わぬ身体的疾病を伴うことがあります。それが、仙骨の歪みです。尻もち・尾骶骨強打、そして何らかの原因によって仙骨が歪む…それが不妊と密接に関係しているのです。実は脊髄から枝分かれした神経が仙骨を通って、婦人科系臓器に流れています。もしその仙骨に歪みが生じてしまった場合、無条件に婦人科系臓器に支障をきたすことになります。その症状こそ、子宮や卵巣などの疾病に繋がっているのです。(※骨盤の中心を司る仙骨の回りには、重要な臓器である子宮・卵巣等が内包されています。そのため、仙骨は「命の骨」ともいわれています。)
そして何度もいいますが子宮や卵巣などの疾病は、最も不妊の原因になりやすいのです。カイロプラクティックは仙骨の歪みを矯正することによって、不妊治療の改善に効果をあげています。そして仙骨だけを矯正するのではなく、身体全体の矯正をすることによって健康な身体を取り戻し、個々の自然治癒力を高めることができるわけです。
現代西洋医学だけに頼るのではなく、自分自身を妊娠しやすい身体に導くこと…それが、代替医療としてのカイロプラクティックのあり方です。