TOP > 妊娠と不妊症について考える > みんなはどうしてる?不妊治療中のストレス解消法

みんなはどうしてる?不妊治療中のストレス解消法

不妊治療中の患者さんにはストレスがいっぱいです。子どもに対する夫婦の考え方に対するギャップや、立場の違い、治療による薬の副作用や、友人や知人による何気ないストレス(妬みや羨ましさ、理解されない不妊の悩みetc……)、「どうして自分だけ」というような自分へのストレス、不妊治療に協力的でない夫へのストレス等々が代表的です。

これらのストレスは、ホルモンのバランスを崩し、せっかく不妊治療をしているというのに、妊娠に悪影響を及ぼします。だから、ストレスを上手に解消しなければなりません。

不妊治療の帰りに、お気に入りのCaféに行ってケーキを食べながらティタイムを楽しんでみたり、デパートに行ってお買い物をしたり、スーパーやドラッグストアで食品や日用品を購入することも、医師が推奨しているそうですよ。治療は、注射や通水検査が痛かったり、嫌な思いをしたり等々ストレスの方が多いのです。ストレスを解消するために、その後に好きなことや気の紛れることをするのは、診察中のストレスを忘れるのに効果的なのだそうです。

薬の副作用で体調が悪くなったら、あまりにも辛ければ横になり、そこまで無ければ、好きな映画やドラマを見たり、アロマや好きな香りの入浴剤を入れて自宅エステをやってみたり、身体がリラックスすることを積極的に試みると良いでしょう。

不妊治療が辛くて精神的なストレスが酷い時は、悲しい映画を見て大声を出して泣いてみるのも効果的です。涙は、精神のデトックス効果とストレス発散効果が大きいのです。

夫婦で、結婚前のデート気分を味わってみるのも効果的です。不妊治療のストレス解消は、夫婦のコミュニケーションがとても大切です。